女性の薄毛についての記事一覧

女性の頭皮ケア

女性の薄毛とヘアケア・頭皮ケアの関係、
美しい髪とヘアケア・頭皮ケアの関係はどのようなものでしょうか。
あなたのヘアケア・頭皮ケアは間違っていませんか?

 

シャンプーひとつとっても、毎日、化学物質を髪の毛と頭皮
つけていると考えたことがありますでしょうか?

 

これだけでも、自分が毎日使っているシャンプーにどんな成分が
配合されてるのか知っておく必要があるとは思いませんか?

 

薄毛で悩んでいる女性の中には、正しい知識がないせいで、
自ら間違ったヘアケア・頭皮ケアを行い、その結果、
薄毛になっている人がたくさんいると考えられています。

 

抜け毛にしても、白髪にしても、対策をとれば予防できることはあります。

 

女性の薄毛対策にとって、一番必要なのは、
正しい知識」なのです。

 

女性の薄毛対策に必要な正しい知識

女性の薄毛対策にあたり、まず必要なのが正しい知識です。
ひとつは「薄毛・抜け毛のメカニズムを理解すること」、
そしてもうひとつは、「正しいヘアケア・頭皮ケアの方法を知ること」です。

 

この2つが、今現在悩んでいる薄毛、そして将来薄毛にならないための
唯一の女性の薄毛対策と言っても過言ではありません。
この2つについては、別ページにて詳しくご説明したいと思います。

 

美しく見せたいと思う本能

人間には自分を美しく見せたい、自分をかっこよく見せたい
と思う気持ちが誰しも持っており、その気持ちは男性よりも
女性の方が強いものです。

 

美しく見せたいから、高級なシャンプーを使い、
とても良い香りのするコンディショナーを使う。
美しく見せたいから、白髪染めやパーマやカラーリングをする。
美しく見せたいから、念入りに髪の毛をブローし、ブラッシングもする。

 

ごくごく当たり前に毎日行っていることだと思いますが、
これらのヘアケアや頭皮ケアをひとつひとつ見直してみましょう。

 

自分が毎日行っているヘアケアは間違っていないか?
将来的に薄毛を招く行為なのではないか?

 

長年行ってきたことが、まさに薄毛の原因になっている
という落とし穴にはまっているかもしれません。

 

薄毛や白髪を加齢のせいにしていませんか?

 

今まで行ってきた、ヘアケアや頭皮ケアが、
あなたの薄毛の原因かもしれません。
しっかりチェックして落とし穴から抜け出しましょう。

女性の薄毛について

a0002_005170_m

女性の薄毛が進行した髪型の多くは、頭頂部を中心に
全体的に広がる「びまん型」と呼ばれる髪型です。
男性の薄毛のパターンとは大きく違います。

 

女性に多い薄毛は、男性の薄毛とは異なり、いわゆる「ハゲ」の
状態ではなく、頭頂部を中心に髪型が全体的に薄くなり、
分け目やつむじが目立つようになってきます。

 

女性の薄毛は全体的に、しかもゆっくりと薄毛が進行するために、
男性の薄毛よりも気がつくのが遅く、結果、薄毛の対策が遅れがちで、
気がついたときには髪の毛全体のボリュームがなくなっている
ということが少なくありません。

 

男性に多い脱毛症や薄毛は、
前頭部の生え際が徐々に後退していく「M字型のハゲ」と呼ばれるタイプと
頭頂部がハゲてしまう「O字型のハゲ」のタイプ、
そしてその両者が同時に起こる「複合型のハゲ」のタイプです。

 

これらはいわゆる男性型脱毛症(AGA)という脱毛症で、
男性ホルモンの影響を受けています。

 

それに対して女性の薄毛は、「女性型脱毛症」や
「女性男性型脱毛症」と呼ばれ、頭頂部を中心に
全体的に薄毛になるタイプで、「びまん型」と呼ばれています。

 

この女性男性型脱毛症(びまん性脱毛症)は、
男性のタイプが「AGA」と言うのに対して、女性は「FAGA」と呼ばれ、
女性ホルモンの影響を受けて引き起こされています。

女性の薄毛について