女性 薄毛 原因の記事一覧

女性の薄毛の悩み

女性の薄毛に悩む30代|悩み別 正しい頭皮ケアとヘアケア商品を紹介!へようこそ!

近年増加傾向にある「女性の薄毛」、どうしたら薄毛を改善し、これから薄毛にならないように予防できるのか?

 

将来、薄毛に悩まないためにも対策を講ずる必要があります。
当サイトでは、今薄毛で悩んでいる方、そして将来の薄毛の対策をしたい方、
ヘアケア・頭皮ケアの正しい方法など、詳しく紹介しています。

 

女性の薄毛対策に重要なこと

女性はメイクには気を使う方は多いですが、顔の皮膚と繋がっているのに、
頭皮のことにはあまり気を使わない傾向があり、頭皮の健康よりも、
髪の毛の美しさを重要視しているようです。

 

髪の毛の健康や頭皮の健康よりも髪の毛の美しさを気にしていませんか?

 

髪の毛の美しさのために、高級シャンプーやパーマ、ヘアカラーといった
髪の毛のおしゃれに重点を置くことが多いようです。
健康な髪を維持し、薄毛の対策をするには、もっと頭皮のことを考える必要があります

 

女性の薄毛の原因は、間違ったヘアケアによる原因や
女性特有のホルモンバランスによる原因、
さらには日常の生活習慣による原因と、様々です。

 

生活習慣や日常のヘアケアの中に薄毛の原因が隠れていることが多く、
しっかりと見つめなおしていただき、当てはまることがあったら
対策を講ずる必要があります。

 

あなたのシャンプー法や髪の毛のおしゃれは
頭皮にどのような影響を与えているのでしょうか?
正しい知識を持って薄毛対策を行いましょう

 

1日に何度もシャンプーをしたり、朝シャンをしたり、髪がサラサラしてツヤツヤになり、ほんのりいい香りがしたりと、女性にとっては魅力的に映るかもしれませんが、決して髪の毛に良いことではありません。

髪の毛や頭皮にとって優しいのは、低刺激なアミノ酸系界面活性剤シャンプーと言われています。

使ったことがない方は、将来の薄毛の予防のためにもぜひ使ってみましょう。

アミノ酸シャンプーについては、こちらのサイトで詳しく解説されています。
⇒ アミノ酸シャンプー おすすめ

 

日々のヘアケアにおいて、「頭皮が乾燥する」、「髪がパサついてまとまらない」という方は、こちらのサイトがおすすめです。
⇒ 頭皮 乾燥 対策

女性特有の脱毛症の可能性

女性の薄毛には、女性ならではの原因からくる脱毛症の可能性もあります。
近年、TVCMなどで取り上げられることが多くなった、
男性型脱毛症(AGA)なども、実は女性も発症する脱毛症です。

 

男性の場合よりも目立たない症状で、しかもゆっくり進行するために
気が付くのに時間がかかり、対策が遅れてしまうことがありますので、
注意が必要です。

 

また、産後脱毛症や鉄欠乏製貧血による抜け毛など、
女性特有の女性の薄毛で、女性に多い抜け毛の症状なので、
詳しく紹介していきたいと思います。

 

女性の薄毛は「冷え性」が原因の場合も!?

女性は体を冷やしてはいけない!とよく言われていますが、
冷え性や低体温が原因で体調不良で悩んでいるという女性は
多いのではないでしょうか?

 

低体温は、身体中のいたるところに不調を招き、
女性の薄毛に対しても悪影響を及ぼしています。

正確に言うと低体温は髪の毛の健康な成長に対して、悪影響を及ぼします。

 

低体温を改善すると、薄毛だけではなく、
様々な体調不良も改善していきますので、
体調の好循環を生み出すことができます。

当サイトでは、女性の薄毛対策と薄毛の原因と予防方法、
さらに、体質改善の方法なども詳しく紹介していきます。

おすすめのヘアケア商品なども紹介しています。

当サイトについて

ホルモンバランス

近年増加傾向にあると言われている女性の薄毛ですが、
薄毛で悩む女性の半数近くは男性型脱毛症(FAGA)であると
考えられています。

 

AGAという言葉を聞いた事がある方は多いとは思いますが、
一時、お笑い芸人さんがAGAの治療についてのCMに出演していたのは
記憶に新しいと思います。

 

AGAは男性型脱毛症のことですが、「男性型」と言われるだけあって、
女性とは無縁なイメージがありますが、実は女性も男性型脱毛症を
発症することがあり、しかも決して少なくないのです。

 

男性型脱毛症(AGA)のメカニズムは、男性ホルモンである「テスト
ステロン」と呼ばれる物質が「5αリダクターゼ」という酵素によって
DHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変化し、毛乳頭細胞に
作用することによって発症します。

 

男性ホルモンが作用することによって起こる
男性型脱毛症がなぜ女性も発症するのでしょうか?

 

それは、私たち人間は男女問わず体の中で「男性ホルモン」・
「女性ホルモン」を作り出しているからです。

 

女性の場合は、「卵巣」や「副腎内」で男性ホルモンが
作られており、主に筋肉や体毛に影響を与えていますので、
男性も女性も男性型脱毛症を発症するのです。

 

女性男性型脱毛症は男性よりもかなり高齢になってから気付く
ケースが多いようで、気付いたときにはすでに薄毛状態に
なっていることになります。

 

女性男性型脱毛症に対する治療方法は、
男性に対する治療方法とは違います。

 

現在、男性に対する男性型脱毛症の治療方法は、
「ミノキシジルの外用とフィナステリドの内服の併用」が
最も効果が期待できるされています。

 

しかしながら、女性男性型脱毛症の治療では、
フィナステリドの使用は、深刻な副作用の可能性があるために、
使うことができません。

 

詳しくは「別ページ」でご説明します。

 

女性男性型脱毛症には、ミノキシジル外用薬での治療が一般的
なっており、国内では大正製薬から「リアップリジェンヌ」という
ミノキシジル配合育毛剤が販売されており、ドラッグストアーなどで
購入することができます。

 

まだまだ女性男性型脱毛症については解明されていないことが多く、
これからの研究が期待されます。

ホルモンバランス