女性 薄毛 対策の記事一覧

女性の薄毛の悩み

女性の薄毛に悩む30代|悩み別 正しい頭皮ケアとヘアケア商品を紹介!へようこそ!

近年増加傾向にある「女性の薄毛」、どうしたら薄毛を改善し、これから薄毛にならないように予防できるのか?

 

将来、薄毛に悩まないためにも対策を講ずる必要があります。
当サイトでは、今薄毛で悩んでいる方、そして将来の薄毛の対策をしたい方、
ヘアケア・頭皮ケアの正しい方法など、詳しく紹介しています。

 

女性の薄毛対策に重要なこと

女性はメイクには気を使う方は多いですが、顔の皮膚と繋がっているのに、
頭皮のことにはあまり気を使わない傾向があり、頭皮の健康よりも、
髪の毛の美しさを重要視しているようです。

 

髪の毛の健康や頭皮の健康よりも髪の毛の美しさを気にしていませんか?

 

髪の毛の美しさのために、高級シャンプーやパーマ、ヘアカラーといった
髪の毛のおしゃれに重点を置くことが多いようです。
健康な髪を維持し、薄毛の対策をするには、もっと頭皮のことを考える必要があります

 

女性の薄毛の原因は、間違ったヘアケアによる原因や
女性特有のホルモンバランスによる原因、
さらには日常の生活習慣による原因と、様々です。

 

生活習慣や日常のヘアケアの中に薄毛の原因が隠れていることが多く、
しっかりと見つめなおしていただき、当てはまることがあったら
対策を講ずる必要があります。

 

あなたのシャンプー法や髪の毛のおしゃれは
頭皮にどのような影響を与えているのでしょうか?
正しい知識を持って薄毛対策を行いましょう

 

1日に何度もシャンプーをしたり、朝シャンをしたり、髪がサラサラしてツヤツヤになり、ほんのりいい香りがしたりと、女性にとっては魅力的に映るかもしれませんが、決して髪の毛に良いことではありません。

髪の毛や頭皮にとって優しいのは、低刺激なアミノ酸系界面活性剤シャンプーと言われています。

使ったことがない方は、将来の薄毛の予防のためにもぜひ使ってみましょう。

アミノ酸シャンプーについては、こちらのサイトで詳しく解説されています。
⇒ アミノ酸シャンプー おすすめ

 

日々のヘアケアにおいて、「頭皮が乾燥する」、「髪がパサついてまとまらない」という方は、こちらのサイトがおすすめです。
⇒ 頭皮 乾燥 対策

女性特有の脱毛症の可能性

女性の薄毛には、女性ならではの原因からくる脱毛症の可能性もあります。
近年、TVCMなどで取り上げられることが多くなった、
男性型脱毛症(AGA)なども、実は女性も発症する脱毛症です。

 

男性の場合よりも目立たない症状で、しかもゆっくり進行するために
気が付くのに時間がかかり、対策が遅れてしまうことがありますので、
注意が必要です。

 

また、産後脱毛症や鉄欠乏製貧血による抜け毛など、
女性特有の女性の薄毛で、女性に多い抜け毛の症状なので、
詳しく紹介していきたいと思います。

 

女性の薄毛は「冷え性」が原因の場合も!?

女性は体を冷やしてはいけない!とよく言われていますが、
冷え性や低体温が原因で体調不良で悩んでいるという女性は
多いのではないでしょうか?

 

低体温は、身体中のいたるところに不調を招き、
女性の薄毛に対しても悪影響を及ぼしています。

正確に言うと低体温は髪の毛の健康な成長に対して、悪影響を及ぼします。

 

低体温を改善すると、薄毛だけではなく、
様々な体調不良も改善していきますので、
体調の好循環を生み出すことができます。

当サイトでは、女性の薄毛対策と薄毛の原因と予防方法、
さらに、体質改善の方法なども詳しく紹介していきます。

おすすめのヘアケア商品なども紹介しています。

当サイトについて

女性の美髪

女性の薄毛対策は、ズバリ!20代・30代から美髪を求めないこと!
女性は誰しも「美しくありたい」、「美しく見せたい」という願望が強いものです。
そのためにお化粧をしたり、エステなどのボディケアをしたりと、美の追求に余念がないのです。

 

女性の薄毛対策髪の毛のことで言えば、「美」をイメージさせるシャンプーやトリートメントを使ったり、人によってはパーマ、カラーリング、白髪染めといった、「髪の毛を美しく」、言い換えると
「自分を美しく見せる」ことを積極的に取り入れがちなのです。

 

ではなぜ?昨今、女性の薄毛は増加傾向にあるのでしょうか?

 

日常的なストレスや不規則な生活と睡眠不足、加えて運動不足などといった原因も
もちろんあるとは思いますが、自分自身でまず改善できることは、
「自分のヘアケアは正しいのか?」と疑ってみることです。

 

敏感肌や乾燥肌といってメイクに使う化粧品を選ぶときは、その化粧品の成分などに、
とても慎重になって選んでいると思います。

しかし、忘れてはいけないのは、顔の肌も頭皮も一枚の皮膚で繋がっているということです。

 

シャンプーやトリートメントを選ぶときに、化粧品を選ぶときと同じくらい慎重に選んでいるでしょうか?

おそらく、そこまで慎重に選んでいる方は少ないのではないでしょうか?

 

女性の薄毛対策は「美髪を求めない」ということ!

 

パーマやヘアカラー、白髪染めやシャンプー、トリートメントが髪の毛に与える影響については、
個別ページにて紹介したいと思いますが、ヘアケア商品については「美をイメージさせる商品」
という基準で選ぶことはやめましょう。

 

多くの女性は化粧品を選ぶときは、「自分の肌に合うか?」、「アレルギー症状が出る成分が配合されていないか?」というように、判断基準が「美」よりも優先されているはずです。

ヘアケア商品を選ぶときにも、「自分の頭皮にとって良いか?」という判断基準が必要です。

 

なぜなら、薄毛の対策は「頭皮環境をいかにして正常な状態に保ち続けるか」ということが非常に重要になるからです。

たとえばシャンプーは、毎日、化学物質を頭皮と髪の毛につけ続ける行為です。

このこと一つ取り上げても、ヘアケア商品の選び方は慎重に行う必要があると思いませんか?

 

女性の薄毛対策は美髪になることを求めてはいけないのです。

女性の薄毛対策

751_original_w600px

女性は自分を美しく見せるためにメイクアップをはじめ、
シャンプー・トリートメント・ヘアカラー・パーマといった
「おしゃれ」が重要なファクターであることは言うまでもありません。

 

しかしながら、「女性の薄毛は増え続けている」。
この髪の毛のおしゃれやシャンプー法、ドライヤーのかけ方などと
薄毛の因果関係を否定することは出来ません。

 

なぜなら、薄毛の原因は「遺伝」や「薬物の副作用」、
「けが」などを除いても女性の薄毛は増えているからです。

 

シャンプーが世に出る前は、女性の洗髪は月に1~2回だったそうです。
その昭和30年代に比べて女性の薄毛は増えている
という事実があることがそれを裏付けています。

 

男性の場合は、たとえ薄毛や脱毛症でハゲたとしても
「気にしない」もしくは「気にしながらも外を歩ける」ものですが、
女性はそうもいきません。

 

女性が抱える薄毛の悩みは男性よりも深刻に考えている方が多く、
「髪は女の命」と言われるのも、うなづける気がします。

 

 

女性の薄毛対策最新事情

最近の女性の薄毛対策事情ですが、一昔前に比べて、
かなり重要視されるようになってきています。

 

女性のためのシャンプー剤の開発や、女性の薄毛対策の育毛剤、
今ではリアップリジェンヌなど、脱毛症に有効と言われ、
日本皮膚科学会が推奨している「ミノキシジル」を含んだ育毛剤も開発されました。
これらも女性の薄毛が増えていることを裏付けています。

 

また、以前は男性のためにしかなかった育毛サロンも、女性専用ができたり、
薄毛に悩む女性が相談できる専門機関も出来てきています。
もちろん皮膚科への相談もすることが出来ます。

 

薄毛に悩んでいる女性は、このような治療機関や相談できる育毛サロンの
存在を知っておいていただき、一人で悩まなくてもいいと思うことも
精神的に重要なファクターであると言えます。

 

 

女性の薄毛対策は20代から!

前述しました通り、シャンプー法やドライヤーのかけ方
などの日常的なヘアケア・頭皮ケアと薄毛の因果関係を
否定することはできません。

 

なのであれば、やはり日常的に正しい知識をもって
ヘアケア・頭皮ケアを行っていくことが必要であると言えます。
それは早いに越したことはありません。

 

女性の薄毛で悩んでいるという方は、20代から徐々に増え始めます。
女性の薄毛は30代・40代・50代が多いというのは、統計上、割合が多い
というだけであって、実際に悩んでいる人は、20代からなのです。

 

20代と言わず、正しいヘアケア・頭皮ケアは若いうちから
行っていく方がいいというのは言うまでもありません。

女性の薄毛対策